XIBOTとは?

XIBOT(シーボット)

生活のパートナーになってくれるホームアシスタントロボットです。シリコン製の柔らかいネコ耳とお尻には丸い尻尾がついています。カメラやセンサーなどで周囲の状況をチェックしたり、写真やビデオを撮影することができます。猫のようなカワイイデザインをしており、自走して移動することも可能です。

対応言語

英語、中国語

スペック

大きさ 204*107*178mm
RAM 1G
ROM 8G
重さ 2kg
プロセッサ Quad-core processor, 1.3GHz
OS XIUI(Android 4.4ベース)
バッテリー 4000mAh、4時間から6時間程
音声 スピーカー(1機)
マイク Hi-Fiオーディオ
Head Angle Range 25 elevation adjustable manually

サイズは、幅20.4センチ、高さが17.8センチ、重さは約2キロで、画面は7インチのタッチスクリーンです。

OS「XIUI」はAndroid4.4ベース、プロセッサーは1.3GHzのクアッドコアになっています。マイクとスピーカも搭載し、バッテリーは4から6時間ほどです。

1080PのフルHDカメラ(前面&背面)、センサー(距離と光)、モーター(足元に3つ)が付いており、動き回ることが可能です。猫の口のようになっている部分がHOMEボタンになっています。手動で頭の角度を変えるこも可能です。

XIBOTでできること

スマート目覚まし 朝になると自分の名前を呼んで起こしてくれます
天気予報 天気や気温、湿度などを教えてくれる
ライフアシスタント
  • 受信メールの読み上げ
  • 着信した電話やビデオチャットのハンズフリー通話
  • Webサイトの表示など
ムービングモニター 家の中を動いて部屋の監視
キッズコンパニオン 本の読み聞かせ等で子どもを寝かしつけたり、子供と一緒に遊ぶ
ビデオチャット機能 離れている人とのコミュニケーション
専用アプリ スマートフォンから操作が可能
ハンズフリー写真 笑顔を認識して自動で撮影、SNSにシェアする機能も

発売は未定

クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で出資金を募集していました。目標金額を十分に達成しており、将来的に商品の発売は可能になりそうです。