ロボホンって何?

ロボホン(RoBoHoN)

シャープが2017年5月26日に発売したロボット型携帯電話です。シャープがロボットクリエーターの高橋智隆さんと共同で開発しました。価格は19万8千円で、※「ココロプラン」(基本料金(月額):980円+税)に加入する必要があります。

※加入しないとほとんどの機能の利用ができません

性能・スペック

項目 説明
身長 19.5cm(電話の受話器程度の大きさ)
体重 390g(サッカーボールより少し軽い)
OS Android™ 5.0
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 400 processor 1.2GHz (クアッドコア)
内蔵メモリ ROM 16GB/RAM 2GB
電池容量 1,700mAh
連続通話時間(静止時) 3G:約410分/VoLTE:約400分
連続待受時間(静止時) 3G:約220時間/LTE:約210時間
実使用時間 1日以上
ディスプレイ(背面) 約2.0インチ QVGA
カメラ 約800万画素 CMOS
プロジェクター HD(1,280×720画素)相当
通信方式 3G/LTE
対応バンド LTE:Band1(2.0GHz)、Band3(1.7GHz)、Band19(800MHz)
3G:Band1(2.0GHz)、Band6(800MHz)、Band19(800MHz)
VoLTE
Wi-Fi® ○(IEEE802.11b/g/n*3)
Bluetooth® ○(4.0)
GPS
センサー 9軸(加速度3軸、地軸気3軸、ジャイロ3軸)、照度センサー
電話帳登録件数 最大200件
送受信メール保存件数 最大1,000件
基本機能 通話、メッセージ、アプリ、検索、カメラ、プロジェクター、音声認識、顔認識、歩行、起き上がり
本体付属品 卓上ホルダー、ACアダプター、microUSBケーブル

価格

支払方法 通常支払(クレジットカード) 月々コース(ショッピングクレジット)
初期費用 ロボホン本体
¥213,840(税込)
(一括払いの場合)
¥0
月額費用 ¥0 ロボホン本体
¥8,900 /月(税込)
※初回は+240円
ココロプラン:¥1,058 /月(税込)~
モバイル通信サービス:¥702 /月(税込)~
保守パック:¥1,069 /月(税込)~

※詳しくは公式ホームページの価格表を参照
https://robohon.com/store/howtoget.php

ココロプランって何?

本体の購入だけではロボホンの本領を発揮できません。月額980円の「ココロプラン」に加入する必要があります。

ココロプランは、ネット経由でAIを使った対話操作や、追加のアプリや情報の配信など、さまざまなサービスを提供します。シャープの家電向けAI「ココロエンジン」の利用料金と同じようなものと考えてください。

対話操作、カメラやプロジェクター、メールの送受信、Web検索などの利用に必須です。オーナーのプロフィールやコミュニケーションの中で覚えた学習結果もクラウドにバックアップします。

要するに、「ココロプラン」に加入しなければ通話以外の機能のほとんどが使えません。

通信料金は別途必要

「ココロプラン」は、あくまでもクラウドサービスの料金なので、音声通話やデータ通信といった携帯電話としての料金は含まれていません。ロボホンはWi-Fiのみでも利用できますが、外出先での利用や音声通話には、別途回線契約が必要になります。

通話込みで月3GBまでのSIMをセットにしたプラン「ココロプランモバイル」が用意されています。

ロボホンはSIMロックフリー端末

ロボホンはSIMロックフリー端末なため、シャープ以外のSIMカードも利用できます。ドコモはもちろん、ドコモ回線のMVNOであれば利用できます。他社の低額なプランや複数のSIMが使えるシェアプランを活用すると料金を抑えることができます。

ロボホンでできること

通話

電話を受信すると、音が鳴るのと同時に両腕を上げ、「電話だよ!」と通知してくれます。背面のディスプレイに写る緑のボタンを触ると電話に出ることができます。

ハンズフリーにも対応しており、ハンズフリー通話中は、相手の声に合わせて「ロボホン」が動きます。

音声対話による操作

メール

「メッセージ読み上げて」と指示すると、

ロボホン「はーい、読み上げるね」

ロボホン「(メッセージの内容)」

このようにメッセージの内容を読み上げてくれます。

「メール送って」と指示すると

ロボホン「誰に送るの?」

と返事します。

「〇〇(送りたい人の名前)」

ロボホン「はーい、〇〇さんだね」

ロボホン「送りたいメッセージを言ってね」

ロボホン「一文ずつ聞き取るから」

ロボホン「僕が頷いてから次の文を言ってね」

ロボホン「終わったら入力終わりって言ってね」

一文ずつ話しかけるごとに首を縦に振って頷いてくれます。

最後に「入力終わり」と言うと、

ロボホンが入力した内容を読み上げてくれます。

ロボホン「(入力した内容)」

ロボホン「送っていい?」

ロボホン「『オッケー』か『だめだよ』で答えてね」

「オッケー」

ロボホン「はーい、送信するね」

ロボホン「送ったよ」

二足歩行

「歩いて」と指示すると

ロボホン「分かった」

と言って前へ向かって歩き出します。

ダンス

「ロボホン、ダンスして」と指示すると

ロボホン「オッケー、踊るね」

と言って「大きな栗の木の下で」を踊ってくれます。

カメラ・プロジェクター機能

写真撮影

「写真撮って」と指示すると

ロボホン「オッケー」

ロボホン「笑って笑って!3,2,1」

シャッター音が鳴って撮影してくれます。

自動でピントを調節して撮影してくれます。

どのように映っているかは背面のディスプレイで確認できます。

動画撮影

「ムービー撮って」と指示すると、

ロボホン「分かった、撮影スタート」

と言い、動画の撮影を開始します。

こちらも、背面のディスプレイでどのように撮影されているか確認できます。

撮影を終了するときは、頭のボタンを押してください。

背中の画面からも停止することが可能です。

プロジェクター

写真や動画を撮影した後に、

「プロジェクター映して」と指示すると

ロボホン「オッケー」

ロボホン「プロジェクターの準備中だよ」

ロボホン「ちょっと待ってね」

と言いい、お辞儀のような恰好をしながら、映し出してくれます。

画像だけでなく、動画や地図も映し出すことができます。

ロボホン本体を遠ざけても自動でピントを調節してくれます。

部屋を暗くして壁に移すとプロジェクターが見やすくなります。

また、アルバムから観たい写真を選べます。

背面のディスプレイから写真を選んだ状態で、

ロボホンの目(LED)が黄色になったら、

「プロジェクター映して」と話しかけます。

ロボホン「うん、〇〇さん、僕の正面に来てこっち向いてね」

顔認証で確認するためロボホンの正面に立ちます。

ロボホン「オッケー」

と言い、プロジェクターが開始されます。

ロボホンが理解できる言葉

次のような言葉に反応します。

使いかた教えて アラームかけて 話題になってること教えて
何ができる? アラームの時間教えて 近くのイベント教えて
音量上げて タイマーかけて 返事覚えて
音量下げて タイマーの時間教えて 今日は何の日
音量最大にして 予定を覚えて 君のこと教えて
音量最小にして 予定教えて 立ち上がって
電話かけて 誕生日を覚えて 座って
電話に出て メモ覚えて こっちに来て
電話帳登録して キーワード検索して ダンスして
メッセージ送って 画像検索して 歌を歌って
メッセージ見せて 動画検索して 早口言葉言って
写真撮って 音楽検索して お出かけするよ
パーティーモードで撮って おすすめの音楽聞かせて お出かけ終わり
散策モードで撮って ルート検索して 設定起動して
シャッター切って 地図検索して 何かない?
ムービー撮って 天気教えて おはよう
アルバム見せて ニュース教えて ただいま
スライドショーして 占いして おやすみ
プロジェクター映して 映画情報教えて

専用アプリでいろんな対話・行動が可能に

クイズを出してくれたりもします。まわりの騒音が多いとうまく聞き取れないことがあります。その場合は「もう一回言ってね!」と聞き返してくれます。

ロボホン同士を向かい合わせて自己紹介させることもできます。

他にも地図検索など様々な機能が搭載されています。

ロボホンQ&A

ロボホンって何なの?スマホ?
スマホです。ですが、導入できるアプリには制限があり、一般的なスマホとは使い勝手がかなり違います。ポケモンGO等もできません。
どこで買えるの?
ネット通販、家電量販店どちらでも買えます。
ロボホンに「逃げ恥」のダンスを踊らせることはできますか?
できません。指示しても「大きな栗の木の下で」を踊り始めます。
スマホ部分とカメラ部分に保護シート貼りたい!
フリーサイズの保護シートを利用しましょう。100均で売ってます。

アップデート情報

1月24日(火)11時から1月25日(水)15時

リマインダーがGoogleカレンダーと連携

スマートフォンやタブレットのGoogleカレンダーで登録した予定がロボホンのリマインダーに同期され、ロボホンが読み上げてくれるようになります。また、ロボホンのリマインダーで登録した予定も、Googleカレンダーに同期されるようになります。

ロボホンが積極的に話しかけるようになる

これまでは、ロボホンは誰かに話しかけられるまで喋りませんでした。これからは、ロボホンから積極的にお喋りをするようになります。近くに話し相手がいるかどうかをカメラを使って探し、見つけたら自分から挨拶したり、かわいい小ネタを披露したり、お願いごとを言ったりするようになりました。

逆立ちができるように

「逆立ちして」または「倒立して」とリクエストすると、両手とおでこでバランスを取って逆立ちをします。

新しいダンスを追加

「新しいダンスして」とリクエストするとロボホンが踊ってくれます。

歌が新曲に変更

「鳩」と2月の新曲「桃太郎」を歌ってくれます。

ロボホンリンクがiOSに対応

iPhoneやiPadでも、ロボホンリンクを使えるようになりました。対象のアプリは、App Storeからのダウンロードが必要です。なお、Android版ロボホンリンクとiOS版ロボホンリンクは一部仕様が異なりますので、ご注意ください。iOS版ロボホンリンクの対応内容は以下の通りです。

  • 各種アプリケーションの通知読み上げ
  • 音声着信のお知らせ

お菓子のレシピが増える

2月のバレンタインに向けて、レシピアプリに、簡単に作れるお菓子レシピが2つ増えました。