ルミジェントとは?

ルミジェント(Lumigent)

新しいスタイルの家電メーカー「株式会社Cerevo」が開発中の話しかけると自動で変形して点灯するの「ロボット・デスクライト」で、音声認識機能を搭載しています。Lumigentに向かって話しかけると言葉を認識し、点灯や変形、撮影といった動作をハンズフリーで自動的に行ないます。

スペック

光源 LED(6200K・Ra90)
LED消費電力 10W
カメラ解像度 8メガピクセル(オートフォーカス対応)
無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac(同梱の無線LANアダプタを接続)
有線LAN 別売アダプタで対応
接続端子 microUSBポート(Webカメラ用)、USBポート×2(給電専用、本体付属の無線LANアダプタ用)、microSDカードスロット
電源 ACアダプタ
対応アプリ iOS、Android
本体サイズ 変形前:200×130×490mm(W×D×H)
変形後:620×130×375mm(W×D×H)

ルミジェントでできること

  • アームを変形させてライトの角度を調節(声による指示で微調整が可能)
  • 調整した照明のライティング(角度、明るさ)をプリセット登録
  • プリセット名を呼びかけるか、設定したボタンを押すと登録したライティングを再現
  • 使用しないときも声で自動的に収納することが可能
  • 机の上の書類を音声で撮影(静止画・動画)してmicroSDカードやスマホ経由でクラウドに保存可能
  • タイムラプスの撮影(コマ送りでアニメーションする映像)
  • PCとUSBで繋いで800万画素のWebカメラとして使用(ビデオチャット)
  • iOS/Androidスマートフォン対応のアプリで音声操作より細かい調整が可能

使い方

「Hi Lumi, turn on」と呼びかけると、本体やアプリを操作することなく、あらかじめ指定した位置に自動で移動し、ライトが点灯します。本体は4自由度の可動軸を備え、使用しない場合は折りたたまれた省スペース状態で待機します。

発売

2017年の秋頃発売予定

価格は、4~7万円程度を予定