alexaで使える便利なskill

Amazon Alexaで便利な「Skill(スキル)」まとめ

「Skill(スキル)」とは、Alexaが応答できる能力のことで、これによって様々なサービスやIot機器との連携を可能にしており、その数は現時点で数千を超えると言われています。

スマホでいうところの「アプリ」に相当するものであると考えると分かりやすいかもしれません。Amazon Alexaでは、Alexa Skill Kit(ASK)を使用して、Skillを作ることができるように公開されています。

ここでは、Alexaのスキルで連携することによって、より便利に使えるようになるものを紹介します。

Prep Pad

Prep Pad

スマート・キッチン・スケール(重量計)です。まな板のようなスケールに食材を載せて、スマホやタブレットのアプリに食材名を入力すると、カロリーや栄養成分を瞬時に計算してくれます。調理しながら、1つ1つの食材の重さを図っていくことで、完成した料理のカロリーと栄養価の計算ができます。

Alexaと連携することにより、食材名を音声で入力できるようになります。料理しながら濡れた手で、タッチスクリーンを操作するのは面倒です。ボイス入力を可能にすることで、操作性が格段に向上します。

Triby

Triby

冷蔵庫にピタッと貼り付けて使える音声アシスタント端末。wi-fiを通じて、電話をかけたり、メッセージを表示したり、音楽をかけることもできます。

Alexa Voice Serviceにアクセスできるようにすることで、Echo並みに多くのスキルを簡単に実装することができます。Echoとは異なる場所での利用に特化し、うまく差別化することができます。

nucleus

nucleus

wi-fiで簡単設置できるIntercom(「インターコミュニケーションシステム)。電源につないで壁にかけるだけなので工事いらず、簡単に設置できます。各部屋に設置でき、遠くに住む親戚とも、まるで同じ家に住んでいるかのように簡単にテレビ電話ができます。1台約2万円。

Alexa Voice Serviceにアクセスすることで、IntercomがEchoの全機能を持たせることができます。

M.A.R.A

ボイスでコントロールするランニング・アシスタント・アプリです。ジョギングの時間や距離、ペースを記録したり、雨が振りそうになれば警告してくれます。ジョギングの最中に音楽の再生も可能です。

Alexaと連携することで、ジョギングが終わってからリビングで、走った距離やペースの平均値などを音声で聞き出すことなどができます。

Mojio

Mojio

Mojioデバイスを自動車のOBD-Ⅱポートに接続することで、コネクテッドカーの走行距離や診断データを入手することができます。

Alexaと連携することで、Echoデバイスからガソリンの状況や運転している車の位置情報をボイスで聞き出すことができるようになります。

The Talkies

The Talkies

マイクとスピーカーと通信機器が内蔵された会話ができる子供向けのぬいぐるみ。親のスマホとの間で音声メッセージの送受信が可能です。

Alexa Voice Serviceにアクセスすることで、Amazonのオーディオブックでの読み聞かせが可能になります。